About us

代表取締役 中里 聡

 当社は大正9年創業以来、官公庁を主体に土木建築工事業を請負い発展してきました。しかし、近年の急激な公共工事の縮減に伴う受注量の減少、利益率の低下、資材の高騰に苦しい思いもしています。そんな中、配水池の工事を行う営業ツールとして、平成17年に配水池内の水を抜かずに、水中ロボットを活用する「配水池ロボット調査清掃業務」に進出しました。そこで、私たちの家庭に届く水道水の一番上流にある、水道施設の現状を知ったのです。より安全で、安心して飲める水を提供していく事が私たちの第一命題となったのです。


提供しているサービス

 現在整備されている水道管の多くは、昭和30年代後半~40年代に埋設されたものです。多くが老朽化し、更新の時期を迎えています。しかし、今までの技術では、水道管を掘り起こして新しいものに変えていくのがやっとでした。これでは時間もお金も多くかかってしまう上に、工事による騒音、振動等社会的な影響は計り知れません。それを解決するために、当社では、水中ロボットや、内視鏡カメラ等の最新鋭の機器を駆使し、そしてオゾン殺菌等の様々な最新技術を用いて、あらゆる配水池や水道管内の調査・清掃・洗浄を行っています。


事業の方向性

 この新しい事業は、清浄な飲料水をお客様に届けるために、飲料水が通る最上流から最下流に至るまでの全ての路(みち)の安全と安心を確保しようとする取り組みです。まだまだ始まったばかりの事業ですが、現在多くの市町村からの問い合わせもきています。将来的には、大学や外部専門家等の支援も受けながら、水道施設の維持管理に関する総合的なコンサルティングも手がけていきたいと考えています。また、私たちの趣旨に賛同して頂ける建設会社を施工代理店として、同業他社とも協働していきたいと思っています。


経営理念

いのちを護り、生命を創る

お客様が安全・安心な生活を営む為に生活の基盤となるライフラインを確保する。
即ち、お客様の命(いのち)護り更に未来の子どもたちの新しい生命創る為に
豊かで快適な生活の創造を目指す。


会社概要

商号 中里建設株式会社(http://www.nakazato-const.com/
代表者 代表取締役 中里 聡
所在地 本社 〒327-0312 栃木県佐野市栃本町1051番地
設立 大正9年9月1日
資本金 2,000万円
従業員数 18名
主要取引先 栃木・茨城・群馬・埼玉県内及び全国の自治体様、及び民間各社様
取引銀行 三井住友銀行小山支店、足利銀行田沼支店、東和銀行足利支店、
群馬銀行田沼支店、佐野信用金庫田沼支店、佐野農業協同組合田沼支店